Top
カテゴリ:ZIPFYとは?( 9 )
関西 春山ZIPFYレポート!
a0154656_12404487.jpg

関西でもまだまだ、楽しんでいるようです!

写真は関西在住のK君より!
[PR]
by ZIPFY | 2013-03-25 12:42 | ZIPFYとは?
ZIPFY(ジップフィー) の楽しみ方!
a0154656_16235433.jpg
「ZIPFYはどんなところで遊べるんですか?」そんなお問い合せをよくいただきます。そこでZIPFYの遊び方についてのご案内です!ZIPFYは「コントロールできるソリ!」ですのでスキーやスノボードが滑れる場所ならどこでも遊ぶことができます。もちろん普通のソリと同じく、そのへんの土手でも十分に楽しめます。リフト乗車が可能なスキー場も全国にありますので、お近くのスキー場に問い合わせてみてください。パークに設置されているキッカー、レールなどでも遊ぶ事ができます!本格的なバックカントリーを楽しむ事も可能ですのでチャレンジしてみてください!ZIPFYの対象年齢は3歳〜100歳!家族みんなでGO〜!

写真は宮城蔵王すみかわスノーパークで行われバックカントリーレースの試走をした時のものです。深いパウダースノーでも斜度があれば、フォワァアア〜っと滑ることができます!

※ それぞれの遊び方には危険を伴う場合があります。十分に注意して楽しんでください!

まだまだこれから!リーシュセットで送料無料!
ZIPFY オンラインショップ!(Click!)
[PR]
by zipfy | 2012-01-14 17:29 | ZIPFYとは?
ZIPFY PHOTO 007
a0154656_23355955.jpg


友達が一緒なら、レースをするのもいいでしょう。
抜きつ抜かれつ真剣ですが、笑い声も一緒です。
それは、とにかくZIPFYが楽しいからです。
もう一勝負!
勝敗は次回に持ち越しです。
[PR]
by zipfy | 2010-01-10 23:36 | ZIPFYとは?
ZIPFY PHOTO 006
a0154656_23344224.jpg


空を飛ぶのにはいくつかの方法があります。
その多くは翼を用いますがZIPFYに必要なのは雪と度胸だけです。
着地面の安全を確かめて、おもいきり飛んでください。
冬の空はエキサイティングです。
[PR]
by zipfy | 2010-01-10 23:34 | ZIPFYとは?
ZIPFY PHOTO 005
a0154656_23332013.jpg


あなたがスポーツライクであるならばZIPFYです。
もはや、ソリは子供だけの遊びではありません。
雪をとらえるコーナリング、風をきるストレート。
この楽しみを知る人は、あなたより冬を楽しんでいます。
[PR]
by zipfy | 2010-01-10 23:33 | ZIPFYとは?
ZIPFY PHOTO 004
a0154656_2241465.jpg


ZIPFYはプラスチック製でとても軽くできています。
肩に担いで冬の森を歩いてください。
丘を見つけたら登ってみましょう。
下りはZIPFYで滑りおりるだけです。
あなたはきっと丘を探し始めるはずです。
[PR]
by ZIPFY | 2010-01-07 22:42 | ZIPFYとは?
ZIPFY 003
a0154656_19155183.jpg


ZIPFYは子供から大人まで楽しむ事ができます。
でも、楽しんでいるのは「子供だけ」です。
なぜなら、ZIPFYに乗っている大人は子供になってしまうからです。

私達は主にゲレンデでスキー、スノーボードと同様にスポーティに楽しんでますが
近所の土手、冬のキャンプでも子供の頃のソリ遊びと同じく楽しんでいます。
圧雪でない場合、ターンのコントロールは難しくなりますが、安定性とブレーキコントロールは十分にあり、従来のソリよりはるかに安全です。
そんなわけで小さな子供にも乗ってほしいのですが、私の周りでは「いい大人」ばかりが楽しんでます。
[PR]
by zipfy | 2009-12-29 19:16 | ZIPFYとは?
27.DEC.2009
a0154656_20232355.jpg


ZIPFYはあなたが考えるソリとは全く違ったものです。
体重移動でおこなうターンはスピードのなかで、イメージし、コントロールすることができます。
ZIPFYはよりスポーツライクなソリなのです。
[PR]
by zipfy | 2009-12-27 20:23 | ZIPFYとは?
21.DEC.2009
a0154656_1931130.jpg


70km/hオーバー!
これはあくまで体感速度と目測によるものですが、ZIPFYのダウンヒルは
とてもエキサイティングです。
雪質、加重のかけ方、斜度、滑走距離などにより速度は変化しますが
マックススピードはさらに上です。
新雪の上ではスピードは抑えられますが、雪煙が舞い上がり視界はなくなり
映画「デイズ オブ サンダー」(1990)のレースシーンさながらです!
ちなみにZIPFYの滑走スピードのワールドレコードはなんと

「157,34 km/h」だそうです。

ZIPFYは安全な乗り物ですが、高速ダウンヒルの場合はスキー、スノーボードと同様危険もともないます。

ゲレンデの状況の確認と自身の安全対策(ヘルメット等)をしっかりと行った上で滑ってください。
また高速ダウンヒルでバランスを崩すと危険です。
簡単な技術で楽しめる乗り物ですが、高速の場合はスピードに対する適応とコントロール技術が必要です。

ゲレンデでは安全第一でお楽しみください。
[PR]
by zipfy | 2009-12-24 19:31 | ZIPFYとは?


ZIPFY JAPAN
ZIPFY ONLINE SHOP
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
画像一覧